公開日 : 2018/05/27 | 更新日 : 2018/07/23

久々のデスクトップパソコン!

今年に入って、プリンターやら給湯器やら軒並み壊れていますが、5月16日夕方、仕事の真っ最中に、突如、愛機のsurface4の画面が激しく揺れて、とても見られたものじゃなくなってしまいました。

こちらが私の大事なメインマシンだった、surface4。

長くmacbookを使っていたのですが、昨年どうしてもwindows環境で作らねばならない仕事が入り、購入しました。
気づけばmacはしまい込まれて、こちらがメインマシンに。

それが今回おかしくなってしまったのです。

仕事上、やはりmacだと作れないので、いきなり壊れて非常に困りました。

はじめはvaioなど、ほかのノートパソコンを買おうと思っていて、兄に相談したところ、なんだかだんだんデスクトップパソコンがいいなと思うようになり、すすめられるままに、DELLのパソコンを購入しました。

そして、HDDからSSDにすることをすごくすすめられたので、慣れないながらも挑戦することにしました。
慣れないとか書いて、すっかり忘れていますが、その昔は、デスクトップパソコンのマザーボードを平気で交換したり、自作のテレビ録画機やサーバー機を作っていた時代もありました。

こちらがSSD。
HDDに比べてずっと処理速度が速いそうです。

中身がこちら。

これを、HDDと差し替えればいいのですが、

せっかく1TBもあるHDDを捨ててしまうのはもったいなく、どうせならタワーの中に入れたいと思い、

変換ケーブルを買って、両方使えるようにしました。

素晴らしい。

そして、兄のすすめのまま、ディスプレイとアームも購入。

あっという間に、ノートパソコン時代からは想像もつかないくらい、良い環境になりました。

もつべきものは、詳しい兄です笑

机のないところにディスプレイがおけるようになったのが特によくて、一気にメインの仕事マシンになりました。

ちなみに、この記事を書いている6月1日現在、surface4がなぜか何事もなかったかのように直っています。

まるで、デスクトップパソコンを揃えるために一時的に壊れたふりをしたのか?という感じですが、無駄な出費をせずにすんで何よりでした。